天体写真

天体写真

木星撮影苦行:きょうの木星、シーイングよし!

2018年5月23日午前0時33分ごろにとった木星のシーイングは良かったです。いいシーイングというのは、SharpCapの画面に写った時点で、写真なみに十分に綺麗なんですね。AS2!でアナライズするまでもなく、良い悪いが分かりました。大赤斑...
8
天体写真

月面写真:神酒の海周辺

昼は久しぶりに深く青い東京の空を見た。夜晴れたらいいなとベランダに赤道儀を設営。月齢4.9の月が出ていた。 神酒の海あたりがちょうど影になっていたので、そのあたりを撮影した。神酒の海は、小学生が左手に持った給食袋にあたるところ(オヤジさん...
8
天体写真

木星撮影苦行:QHY5III174M & 3xバロー

いつもはガイドカメラとして活躍しているQHY5III174Mくんが久しぶりに木星撮影に復帰した。今回は夕方に見えていた月で、XYスポットファインダーとセレストロン C5の光軸を合わせた。ピギーマウントにしてよかった。 風が強く吹いていて、...
2
天体写真

木星撮影苦行:QHY5III178C & 3xバロー

久しぶりに空が真っ暗でアルクトゥルスやベガが肉眼で見えたので、撮影してみることに。セレストロンC5にQHY5III178Cと3xバローを動員してみた。風がたまに吹いてきて、鏡筒が揺れる。ゲインは低めが良いようだけど、シャッタースピードとゲイ...
8
天体写真

M97ふくろう星雲とM108

上杉蒼太さんがふくろう星雲を撮っていらしたので、まねっこしてみた(タイトルも)。α99(フルサイズ)とED81SIIで広い範囲を撮影してみた。 誰がふくろうだと言い出したのか知らないけど、本当にふくろうみたいだ。 2600光年も離...
6
系外銀河

SD改造ED81SIIと赤外線改造α99で撮影してみる

フルサイズ改造をしたED81SIIと赤外線改造をしたα99の組み合わせで写真を撮ってみたかった。ついでにPCレスの撮影というのをやってみたかった。 その前に、架台をAP赤道儀にしてみたんだけれど、ウエイトが2kgではバランスしなかった。こ...
8
天体写真

木星バロー撮影1x 2x 5x 比較

昨日よりシーイングがいいんだろうか? それともcockatooさんとあぷらなーとさんに教えていただたいたとおり、小口径で狙ったからだろうか? 昨日より写りはいいと思う。 鏡筒はC5にした。カメラはQHY5III178C。火星を撮るのにどの...
6
天体写真

Bailly

バイイ(Bailly)クレーター。取り立てて好きなわけではないけれど、月をのぞいたらどこかでみかけたクレーターが映っていたのでそのまま記念撮影。全体の形がうっすらと分かる。R200SSに5倍バローを差し込んでQHY5III178Cで撮った。...
4
火星

初めての火星

途中、AVXがRA側に動かなくなる不具合発生。電源入れ直したら治った。その不具合とは関係なく、今回はこれがせいいっぱい。次回、C5で再挑戦する。しかし、先が思いやられるわ(汗)
6
天体写真

R200SSで木星、撮ってみたけれど

R200SSと5xバロー、それからASI1600ではピントがでなかった。代わりにカメラをQHY5III178Cにする。今回は、シーイングが悪いのか、なかなかきれいな縞がでてくれない。木星も高度が出てくると、多少マシにはなったけど、くぐもった...
4
天体写真

初めての金星

金星が明るい。惑星撮影シリーズのなかでも忘れられがちなので撮っておくことにした。 本日は、5倍バローとQHY5III178C(えっ?)の組み合わせを見てみる回でもある。金星は、北極星で極軸を取るより早く現れたので、ポーラーメーターでのみ極...
2
APT

春の銀河まつり M101、APTでGOTO++するのだっ!

おなじみM101回転花火銀河です。このメシエ天体は、私がR200SSファーストライトで玉砕してしまった対象です。今回も1時間くらい露光したものの、使えたのはその半分にも満たないという結果で残念でした。が、この撮影でAPTのGOTO++を習得...
8
天体写真

春の銀河まつり M64、黒眼のマユ毛にwaveletを添えて

春の銀河まつり3つ目は、M64です。どうみても白目なんだけれど、黒眼銀河。コアが眼玉だとしたら、暗黒帯はマユ毛というべきです( ー`дー´)キリッ かみのけ座にマユ毛付き銀河があるって、この領域は毛深いのだろうか。 案外、しっかり撮れたので...
4
天体写真

春の銀河まつり M82

M82は表面にフィラメント?が見えているはず。それを表現するためには、M81とは違う処理をしないといけないことがわかったので、M81と一緒に撮ったんだけど、別々に処理することにした。スターバーストの色合いが出るのかどうか。Gさんにいただいた...
12
天体写真

春の銀河まつり M81

春ですね。銀河まつりですね。参加してきましたよ。何から撮るかなやんだのですが、北斗七星がきれいだったので、定番のM81とM82からスタート。 画角内にはM81とM82とが一緒に入っています。別々に撮るのも面倒なので2つを一緒にAPTで撮りま...
8
天体写真

木星を大きく撮ってみた

木星を撮ろうと思ってセッティングが終わったら、雲が出てきたよ。ピント合わせもままならない状態でコンディションは悪かった。今回の組み合わせはセレストロンC5、ASI1600それから5倍バロー。1250 * 5 * 2 = 35mm換算で125...
8
天体写真

木星をUHC-Sフィルターで撮る

2018年4月9日未明、自宅ベランダから木星を撮った。カメラはASI1600MC、鏡筒はC5、2倍バローまではいつもと同じ。今回は、UHC-Sフィルターを噛ませてみた。このフィルターは、星雲の眼視用でコントラストを高めるためにあるらしい。け...
10
天体写真

Lunar 37 バイイ クレーター見つけた

4月2日撮影の月面写真(月齢14.1)だとよくわからなかったバイイクレーターが、2017年7月9日撮影の月面写真(月齢14.5)ではすぐに見つかった。7月の写真では、手前にある3つのクレーターが確かに肉球のようにも見える。ティコの光条の先...
0
天体写真

バイイクレーターはどこにあるの?

暦的には昨晩撮ったお月さん。月齢14.1。ここのところ、ASI1600 MCでカラーの月面写真を撮ってなかったので、記念にうpしておきます。 秤動のおかげで月の南西側裏にあるバイイクレーターが見えているはず。バイイ(Bailly)はLun...
4
天体写真

今年初の木星

今年初めての木星を撮りました。鏡筒はセレストロン C5と2倍バロー。カメラはASI1600MC(冷却なし)。GAIN=150、 シャッタースピード1/25秒としました。2000枚をSERで撮影したうち10%をスタック(SharpCapで撮影...
8
タイトルとURLをコピーしました