日記

スポンサーリンク
撮影

天体撮影用パソコンとして生まれ変わるべく初期状態に戻す

私が天体撮影と画像処理を兼用して使っているマウスコンピュータのノートPCは、購入から 5年が経とうとしているんだ。そういうことだからなのか、動きがもっさりしてきただけではなくて、突然自宅のWi-Fiにつながらなくなってしまったよ。 い...
4
日記

更新順で記事が読めるようにリンク集を再構成した

いつも、このブログを訪れてくださっているみなさま、ありがとうございます。私もお得意さまのブログ更新を楽しみにしているので、いつでも巡回できるように、ページの右側にお得意さまブログをリストにして、リンク集のコーナーを置いています。 ただ...
8
日記

天体専用カメラNANO1は結局、どうなったの?

「NANO1は結局、どうなったの?」って是空さんから質問があったので、書いておくのであるよ。 NANO1は、シンガポールの学生ベンチャーTiny MOSがクラウドファンディングの「Indiegogo」で出資を募っていた天体専用カメラ。...
2
日記

超小型スマホ「Jelly2」とほかのスマホとの使い分け

超小型スマホの「Jelly2」が届いて1か月が経ったので、その使用感とほかのスマホとの使い分けというか役割分担について振り返ってみるよ。天体写真ブログのテーマとは大きくはずれるけれど、話の流れ、行きがかり上ってことで失礼。 決済専...
6
日記

岩石星 10mm F8レンズ 作例(地上編)

昨日届いた岩石星10mm F8レンズの昼間の写りが気になったので、お散歩してきた。タイトルに地上編とあるけれど、宇宙編ができるかどうかは気分しだい。 今回は、焦点距離10mm縛りで東京・御茶ノ水周辺を散策してきた。広角ならではの景色だ...
12
日記

反省の弁、心に余裕がないと天体写真は撮れないという話

AVXとED81SIIを持ち込んだ2月21日の遠征は、結果がさんざんだったので反省の記録を残しておきたい。このところ、AP赤道儀やAZ-GTiを使って星を撮ることが多かったので、AVXの動作を思い出せなかったのも一因。記録によると2020年...
20
日記

山中星撮り恐怖体験、暗闇に響き渡る正体不明の叫び声

久しぶりに山の中で星の写真を撮っていたらね、怖い思いをしたよ。 AVXのセッティングを済ませ、おとなしくM82にカメラを向けていると、突然、森のなかから「ワー!」っていう女性のような悲鳴が聞こえてきたんだ。 暗闇に響き渡る、正体...
12
日記

FeliCa対応の超小型スマホ「Jelly2」が届いた

FeliCa対応の超小型スマホ「Jelly2」が届いたよ。字ちっちゃい、字打ちにくい。でも、おサイフケータイに対応しているので、まさにおサイフ代わりに使うのはありかも。 本来なら、天体写真ブログとは関係がない話題なので、ここで...
6
日記

楽天モバイルが1GBまでなら無料とか。遠征先での通信容量ってどれくらい必要?

楽天モバイルが新しい料金プランRakuten UN-LIMIT VIを発表したですよ。通信容量が月1GBまでなら無料ってのがすごいね。同時にどれだけ使っても月額2980円までという料金体系が魅力なわけなんだが、遠征先での利用を考えた場合に、...
6
日記

二人目のサンタさんは言った「まだあきらめるのは早い」

天の声ではなさそうなんだが、「まだあきらめるのは早い。年末最後の人柱が」って声が聞こえてきた。いや、別に何もあきらめてはないんだよ。でも、これはクリスマス・プレゼントがないことをあきらめちゃいけないってことなのだと理解した。その甲斐があった...
8
日記

一人目のサンタさんがやってきた

「ジングルベル♪ ジングルベル♪ 面白そうでしょう♪♪  ヒトバシラになりたくなってきたでしょう♪♪」 「はっ、この歌声は誰? サンタさん?」 ドン! 痛い! 誰だ背中を押したのは...... 「あ、めりーさんじゃないです...
8
日記

英語の天文サイト翻訳はDeepLのアプリが便利だよ

海外のサイトの方が、日本語のサイトよりも情報量が圧倒的に多いよね。Cloudy nights では活発な議論がかわされているし、ブロガーさんなら、AstroBackyardさんの記事とYoutubeをよく見ている。まぁ、しかし、英語なので、...
15
日記

2020年、買ってよかったベストアイテム・ナンバーワンは?

今年も残すところあとわずか。2020年もいろいろと買ってしまった。あと2週間を残してはいるが、にゃあさんちの場合、今年のサンタさんは休業らしいので、これで打ち止めだ。上半期はにぎやかだったんだけどな。下半期は本業が忙しくなって、部活に力が入...
10
日記

独り言:Mac路線を継続するか、Windowsに乗り換えるか

少し前にWindows復帰に向けてキーボードの清掃をしたというエントリを書いた。本当にMacをやめてWindowsに戻りたいのかどうか、自分の胸に手を当てて考えてみる。 Apple信者でもないし、Macが嫌いなわけでもない 昔の話をする...
16
日記

【閲覧注意】Windows復帰に向けて、キーボードを清掃する

appleシリコンのmacが発表になったの機に、いったんmacはお休みして、windowsに戻ることにした。別にmacに愛想が尽きたわけじゃない。なんとなくの成り行きと気分的なもんだ。そんなことで、Windows環境を整え始めている。 ...
12
日記

天体望遠鏡ウルトラムーンが届いたよ

学研の天体望遠鏡キット「天体望遠鏡ウルトラムーン」が届いたよ。しばらく品切れになっていたけれど、さっきアマゾンを見たら「2020年12月27日に入荷予定」ってなってた(追記:定価は2750円です。転売目的なのか、それ以上の値段で売られている...
8
日記

[生存報告]久しぶりに青空に月を見た

昨日(2020年10月21日)は、空が晴れたんだね。青い空に三日月が上がっていたのを見た。青い空もお月さんを見るのも久しぶり。手元にあったα6400で撮影しておいた。夜に改めて撮影してみようと思っていたんだけれど、雨が降ってくる始末。お仕事...
2
日記

天体望遠鏡ウルトラムーン

学研が刊行している「科学と学習PRESENTS」シリーズの最新号は「天体望遠鏡ウルトラムーン」だって。速攻でポチってしまったよ。望遠鏡本体と12倍、25倍の接眼レンズが付属して、お値段2750円。人気が集中したのか、このエントリーを書いてい...
4
日記

自動導入撮影セットの持ち歩き重量6kgは重いのか軽いのか

うちのベランダ撮影で一番やっかいなのが電線と天井。電線より高い階やルーフバルコニーのある部屋はいいなあと思っている。そんなところに引っ越したら、かかる費用は機材どころじゃないので、ベランダから出て“近征”あるは“徒歩遠征”するというのが残さ...
6
日記

2020年秋の遠征、スタメンを考える

この1年、だいぶ機材が充実してきたのと、晴れないぶん、だいぶ機材の整備が進んだ。次、いつ遠征に行けるか分からないけれど、スタメンを考えてみた。 3年前、55FLをポラリエに載せようとか考えたこともあったなぁ。赤道儀と望遠鏡の相性とか、...
12
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました