スポンサーリンク

怪しいものショッピング! ナローバンドフィルターが1536円から

「ナローバンドフィルタなんて、高くて買えないわ」なんて、お悩みのそこの奥さん! いまならあるんですよ。1枚のお値段、なんと1536円ですよ! 桁は間違えていませんとも。まぁ、いろいろ訳ありですが……。

え、波長ですか? お待ち下さい。650nmって書いてありますね。Hαは656.3nmですが…….。半値幅ですか? 書いてませんね。グラフを見ると、Hαは拾うと思いますよ。ちょっと広いように見えますけれど、なんと言ってもお値段が1536円ですからね。

え、フィルターサイズですか? 直径8mmから30mmまでお選びいただけます。なんなら四角いサイズもございますよ。

ケーシングされた31.7mmとか、48mmとか52mmはないのかってですか? 奥さま、そのサイズは天体写真向けのフィルターサイズじゃありませんか? 私は、天体写真向けとは申してございません。いや、もちろん、奥さまの工夫しだいで天体写真にもお使いいただけるとは思いますよ。

US .25 5% OFF|650nm 赤色光狭帯域フィルタ不可視光カット可視光パス| | - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

波長が広くなりますが、もう少しお安くお求めいただける商品もございます。直径10mmのフィルターが1052円になります。あ、これはナローじゃないってですか? ナトリウムやLEDは少し拾ってしまうかもしれませんが、700nmより向こう側を通すフィルターも珍しいと思いますよ。

こちらの商品も円形と正方形のご用意ございます。円形は直径10mmから30mmまで、正方形は一辺が10mmから50mmまでお選びいただけます。50mmは少々、お値段が張りまして、8619円となります。ご自身でカットなさる用途では、よろしいですわね。

US .76 7% OFF|600 700 バンドパス 670 フィルター Np670 狭帯域フィルタ帯域幅 100nm 厚さ 1 ミリメートル|ガス溶接装置| - AliExpress
Smarter Shopping, Better Living! Aliexpress.com

ほかの波長も取り扱いがございますので、ご興味おありでしたら、ご案内いたしますですよ。

あ、にゃあさん、お買い上げですか? 谢谢你平日的关照! よろしくね!

この記事へのコメント

  1. 怪しいフィルターがいろいろありますよね~。
    自分は欲しいものリストに長い間、紫外線&赤外線フィルターを入れてありますよ。
    赤外写真ではなく、紫外線写真を撮ってみたいと思っていたんです。
    昆虫が見ている世界の一端が見られるらしいので。
    紫外線のみ透過するフィルターは当時見つからなかったので、赤外域はLPS-D1を重ねれば紫外線のみ透過できると思っているんですが、買うまでには今のところ至ってはおりません(^^;)
    グラフ通りの性能を持っているんでしょうかねぇ?

    • おきゃくさま! 紫外線フィルターもございますよ!(笑) お値段は1500円くらいです。性能通りかどうかは、使ってみないと分からないところが怪しいですが、当たればバンザイですね。

      UV-A(350nm-400nm)
      https://ja.aliexpress.com/item/4001119774798.html

      450nm
      https://ja.aliexpress.com/item/4000843635057.html

      • UV-Aが良さそうですが、センサーサイズを覆うぐらいのモノになると高いっすねぇ・・・。
        2枚買うから安くできる?

        • セラーと交渉はできそうですよ(中国語?)。APS-Cとかフォーサーズは無理そうなので、私は31.7mm相当に加工できればと思って、D=25mmをゲッツしました。

          • 某ブログの漫画風にしてみました(^^;)

            にゃあさんは↑のどれかを買ったんですね。
            レビューを楽しみにしています。

            • バンバン叩いても割れないデモンストレーションをしないといけなかったですね。一本取られました!

  2. おぉ、これは面白いですね。通常、アメリカンサイズのアイピース用フィルタは、φ27mmですので、2mmほどテープ巻くなりすれば簡単に収められます。

    半値幅は、透過率のピークの半分のところのグラフの幅を見れば良いので、ざっと見て、20-25nmといったところでしょうか?Hαなら、月夜でも光害地でも実用になると思います。
    あと、650nm中心より若干、長めのちょうどHα付近に透過率のピークがあるのがニクイですね。
    厚みは、1mmモノと3mmモノがあるようですが、厚みが薄い方がもしかしたらゴーストが出にくい可能性はあるかもしれません。(もっとも、どこでゴーストが出るかにも依りますが・・・)

    UV-Aも良いですね。金星の雲が写せる可能性がありますが、案外、UVって難しいので使ってみないとなんとも・・というのもあり。。ただ、このお値段なら失敗しても・・と思っちゃいますね ^^;

    • UTOさん、こんばんは! アメリカンサイズのフィルター径はφ27ですか。ちょうどよかったです。遊んでみます。これなら失敗しても笑って済ませられるお値段ですし。あと2,3枚買っても良かったかと頭をよぎりましたが、それだと普通のフィルターが買えてしまいますね(笑)

  3. Hα対応のナローバンドがこの値段ですか。ちょっと試してみたくなりますね。今見たらΦ25 1mmがUS $23.75でした。タイムセールだったんですかね。

    • ねこめしさん、いまみたら最低価格が200円ほど値上がりしてますね。私が注文したΦ25の1mmは¥2,585でした。$23.75だと、日本円にしたらあまり変わらないかもしれません。しかし、確かにありさん、頻繁に値段が変わりますね。と、改めてみてみたら最安値が 1,536 円に戻ってました!

  4. 今回は、本気の怪しいものですね~
    本来の用途は何なんでしょうねぇ…

    • マシンビジョンはマシンビジョンなんでしょうけど、何を検査するんでしょうね…

  5. やったー!ナローフィルターが百均で買える時代ももう少しかな~

    私のQHYのminiCAM5Fっていう古いフィルターホイール内蔵冷却カメラにオプションで買ったHαとかのフィルターがφ12mmのが似てますね。Aliのリンク先にあるピンセットでつまんだ感じとか丸薬のようなパッケージング画像も似た感じ。コチラは12nmですけど。確か4枚セット(SAO+CH4)で1.6万ほどだったと思います。

    • QHYのminiCAM5Fって、初めて見たのですが、先進的ですね!ホイールとLRGBフィルターがついて699ドルですか!? 4枚セット(SAO+CH4)が1.6万というのも破格です。1/3型の小センサーだからできる技ですね! ASI290MMあたりを想定して、下のURLあるようなホイールの小型版を作ってしまおうかと妄想してしまいました!

      https://pinshape.com/items/18722-3d-printed-filter-wheel-9×125-or-5×2

  6. このフィルターを取り付けるアダプターを3Dプリンターで作るわけですね。
    便利だなぁ、3Dプリンター。

    ところでこれらのフィルターって面精度やコーティングってどんなもんなんでしょうね?
    ゴースト出たりしないですかね?
    そのあたりのレポートお待ちしております。

    • 3Dプリンタ便利ですよー。ゴーストは見て分かると思うのですが、面精度とかコーティングってカンタンに測る方法ってあるのですか? まぁ、おもちゃみたいなものだと思っているので期待はしていませんが、手元に来たらレポートしまっす!

  7. こういった物って、頭がいいというのかアイデアマンというのか、そういった人達が面白い使い方を提案してくれるのが楽しいよね。
    これだけ安いと気軽に楽しめるのもいいね。

    さぁ、右の人差し指ready・・・・^^

    • おっしゃるとおり、どう使ったら面白いのか想像を掻き立てられますね! え、指ですか? フライングしました〜!

      • フライングにお咎めがないのがこの世界。
        逆にフライング3回で何か表彰があるかも。^^フフフ

        • あと2,3枚行っときますか!

タイトルとURLをコピーしました