パソコンいらず「スタンドアローン環境」への憧れ

1週間の間に、一枚も星空を撮らないと、うずうずしてくる。そうすると、指先がシャッターではなくてマウスに向かう。これ常識? なんかヤバイ感じが...

記事を読む

2年前撮影の「わし星雲」を再度画像処理してみた

土曜日はなんとか晴れるかもしれないということだけど、きょうは雨。ハードディスクを整理していたら、コンポジットだけ終わらせた「わし星雲(M16...

記事を読む

光学ファインダーが出土した

おもちゃ箱をあさっていたら、R200SSに付属していた光学ファインダーが出土した。倒立だけど、暗視野照明が付いている。昔の人は皆、これで天体...

記事を読む

UHCフィルターゲットだぜ!

これまで東京の空で光害対策のフィルターもなしで撮っていたのだけど、ポイントが貯まってきたので、上杉蒼太さんおすすめのUHCフィルター...

記事を読む

“冷却”プレアデスと“非冷却”プレアデス

プレアデス星団(M45)を撮影してきた。撮影計画を立てていたわけではなかったことに加え、手動導入に戸惑い、メジャーな天体しか撮れなかったとい...

記事を読む

馬頭星雲、2年前の写真と比較

馬頭星雲を撮った。早くも冬の雰囲気。1時間撮影したけれど、霧が出てアウト。習字の下敷きで作ったフードは夜露を吸収しなかった。6コマ18分しか...

記事を読む

AP赤道儀、手動導入メモ

自動導入のないAP赤道儀で撮影していたところ、天体導入に手間取ったのでメモ。これまで55FLとかでの天体導入に不自由を感じていなかったけ...

記事を読む

ディザリングしたら、ダーク補正も冷却カメラもいらないの? 

ふと、ディザリングについて調べていた。そしたら、ディザリングしたらダーク補正がいらないんじゃないかというエントリーに出会った。天体写...

記事を読む

あめがやまないから、AZ-GTiのおえかきしたんだよ

せっかく三連休だというのに雨だ。せっかくAZ-GTiというおもちゃを手に入れたのに雨だ。梅雨が2回も来たような空。こんなときは何するんだっけ...

記事を読む

天体専用カメラ「Tiny2」計画明らかに

天体専用カメラとして、INDIEGOGOで資金を募っていた「Tiny1」の供給計画がストップしました。Qualcommから調達していたチップ...

記事を読む

APTとStellariumの連携(画角編)

あぁ、なんという偶然なのでしょう。昨日「APTのオブジェクトブラウザに天体を追加する」というエントリーを上げたのですが、ちょうど、け...

記事を読む

APTのオブジェクトブラウザに天体を追加する

Astro Photography Tool(APT)は、天体導入補助機能が充実している。画像のクリックした場所を中心に持ってきてくれる(A...

記事を読む

筒にとらわれたフィルターを救出する方法

2インチホルダーにホールドされてしまって、抜けなくなったNight Sky H-Alpha。どうにかして救出せねばなりません。カメラde遊i...

記事を読む

AZ-GTi の「ふだん使い撮影セット」が完成でっす

AZ-GTi のベランダ撮影セットをどうしようかと悩んでいたのだけれど、ようやく一式を組んで完成をみた。これで、遠征用の機材とベランダ用の機...

記事を読む