55FL vs. 自作NC77 いい勝負してないか?

ASI385にL-eNhanceを装着して55FLで撮ってみた。真上には月齢17のお月さんが出ている状態でこれ。前回と同じ条件、5sec、GAIN300で120枚を撮影した。やっぱりコントラストとディテールがしっかりしている。さすがフローライトだなあ。クローズアップレンズ自作望遠鏡NC77で撮影した画像と比較してみなきゃだ。

下の写真が前回、NC77で撮影したM42。画像処理の仕方は微妙に変えているので表現は異なっているけど、なんか違うかね? 色ズレが軽減しているのはわかるんだが、これはフォトショップでフリンジ処理すれば消えるし。NC77もいい線行ってないか?

「さすがです将軍!」。そう言わないの軍部に消されるのだ。あ、いやほんといい線行っている気がする。星像はNC77の方がいいかも。これはきっと55FLの推奨構成に手を加えたからだな。

・撮影日:2019年12月15日
・鏡筒:BORG55FL (D=55mm, fl=250mm, F4.5)
・補正光学系:レデューサー7880 0.8x (fl=200mm, F3.6)
・カメラ:ASI385MC
・フィルター:L-eNhance
・ガイド:経緯台追尾
・架台:AZ-GTi
・露出:総露出時間10分(5sec×120 Gain=300)

『55FL vs. 自作NC77 いい勝負してないか?』へのコメント

  1. 名前:けむけむ 投稿日:2019/12/15(日) 06:18:05 ID:875e3bab2 返信

    >星像はNC77の方がいいかも
    同意

    • 名前:にゃあ 投稿日:2019/12/15(日) 14:38:22 ID:8e95e66a8 返信

      けむけむさん、やっぱりそう見えますよね。

  2. 名前:是空 投稿日:2019/12/15(日) 17:32:39 ID:95ec29a8a 返信

    空の状況や編集など色々と違う部分があるので、どこまでが望遠鏡の差なのかはわからないけど(という前置きがあって)

    拡大していやらしーい目でよーくながめると、
    NC77の方がコマが少ないように見える。といっても55FLに出ているコマもほんの僅か。
    自身の星像評価はこの辺が大きいのかな?と。
    ただ、NC77はめちゃくちゃ小さいものの全体の星に赤ハロがみらる。が、55FLはフローライト効果なのか、それがほとんどない。
    あと、星雲の細かいディテール表現も55FLがいいと思った。

    どちらが?と聞かれたら、個人的にはFL55に軍配をあげたいけど、NC77も立派なもんだと思うなぁ。

    • 名前:にゃあ 投稿日:2019/12/15(日) 17:35:56 ID:8e95e66a8 返信

      是空さん、イケア効果ですよ(笑)55FLは正規の構成にして、カメラをASI1600に変えたら見違えると思います(たぶん)。

  3. 名前:あぷらなーと 投稿日:2019/12/23(月) 18:24:10 ID:99f4e9335 返信

    こ、これは!
    77NCの勝利だと言って良いのでは?!
    ここまで良好な結果が出せるとなると、もう主力機にしても良いですね~

    • 名前:にゃあ 投稿日:2020/01/15(水) 00:36:13 ID:29c824e25 返信

      あぷらなーとさん、ありがとうございます! コメント気づいていませんでした。スミマセン。ちょっとしたインチキもやっているのですが、なかなかいいところまで来ました。まだまだ追い込めそうです。