800mmミラーレンズで組んでみた

もう捨ててやろうかと思っていたKenkoの800mmミラーレンズ(F8)が視界に入ったので、ベランダ用に組んでみたよ。過去の記録を見ると、このレンズでまともに天体写真を撮っていないみたい。

以前の構成では、接眼部がふつうの延長筒だったのに対して、今回は直進ヘリコイドになっている。粗動はレンズ部で、微動は接眼部でって感じ。超フロントヘビー。

カメラ(Nano1)を接続してみた。800×5.5で4400mm相当。この画角で月を写してみたんだけれど、追尾機能のない経緯台だとすぐフレームから消えてしまうんだ。

長焦点ならC5があるんだけど、重いから代わりになると嬉しいなとは思っていたんだけどね。この構成では、代わりになれないか。

0.5xのレデューサーを噛ませたら、別の用途として、たとえば明るい星雲を撮るのに使えるんだろうか。お遊びモードでちょっとだけ考えてみるよ。

以前の構成はこちら〜

ケンコー「ミラーレンズ800mm F8 DX」宇宙戦用構成
ケンコーのミラーレンズを天体用途に使おうとしているユーザーのなかには、三脚座がないので困っている人もいますね。一眼レフカメラだったら、底部の1/4ネジに三脚を固定すればいいのだけれど、そうもいかない場合があります。アイピースを挿して空を見上...

この記事へのコメント

  1. 懐かしいレンズが出てきましたね。
    面白い使い方見つけてください。
    オヤジも以前、にゃあさんの記事を見て、購入しようかと思いましたが、他に何本かあるので諦めましたよ。
    NANO1との相性は、良さそうですね。

    • オヤジさん、このレンズは天体用には人気ないみたいですね。買わなくて正解でしたよ。人気がないと言われると試してみたくなる天の邪鬼です(笑)考えていることがないわけではなく、暖かくなってきたら、いろいろと試してみます。

  2. 捨てるのなら我が家のゴミ箱へ・・・(^^;

    • 捨てる神あれば、拾う神ありですね。本当に捨てるときは告知いたしますので〜

  3. でたっ!、こん棒だったけ?^^

    このレンズ、ピントリングの動きが天体向きじゃないよね。
    天体に使うなら、接眼部にヘリコイドを使うというのが正しいと、前々から思ってたよ。

    C5が重いって?
    体がなまってきたんじゃねぇ?

    • 痛いところを突かれました。C5重いです(汗)普段からマウスより重いものを持ったことがないので、グレーの宇宙人みたいな体格になってきていますよ。私にも重いんですが、AZ-GTiにも少し重いみたいです。

      • >グレーの宇宙人みたいな体格に
        この表現にわらった。^^
        AZ-GTiにも少し重いって?
        どの程度なのかわからないけど、その程度によっては情報としては価値がありそうだけどね。
        ペットが飼い主に似る、と聞いたことがあるけど、物も使い主に似るとか・・・
        ^^;

        • 是空さん、ただしお腹がぽっこりと出てますよ(笑)

タイトルとURLをコピーしました