Astro Nier NC77 レシピ Vol.4 (ASI385 Ver.)

昨年末、NC77がそこそこの成果をあげたので、ここに最終版としてレシピを記録しておく。ただ、記録というものはすぐに付けないと忘れてしまうね。ASI385をどうやって接続したか忘れてしまったよ。いずれ分解にかかる。次は何して遊ぼうか。

対物レンズ部

LMH77-82(フード)
クローズアップレンズ NC
72-77ステップアップリング
LMH 67-72(延長筒的使用)
52-67ステップアップリング

延長筒部

BORG M57→M57AD【7457】
BORG M57→M57AD【7458】

バシュポ延長筒 14mm
BORG 延長筒L
BORG 接眼部【9857】

BORG M42P0.75→M57AD【7528】
BORG 回転装置【7352】

接眼部

バシュポ延長筒 28mm(ケーシングとして)
ACクローズアップレンズ No.3(52mm)
BORG 【7523】
BORG 【7110】

Astro Nier NC77 レシピ Vol.3(ASI1600MC用)
またまた備忘録です。ほんまスンマセン。NC77の撮像カメラとして、Kiss 7Xi(APS-C)ではなくてASI1600用(フォーサーズ)を主に使うと想定した場合、キヤノン用のTリング(レデューサー兼用)が不要になる。 TリングとEO...
Astro Nier NC77 レシピ改定 Vol.2
完成までの備忘録あげん。前回のレシピと違うのは、星像改善のためのレデューサーを接続したこと。そのため鏡筒が少し短くなっている。バシュポのBORG互換M57延長筒を使ったことで一部外周が合わず、BORGの鏡筒バンドであるマルチバンド60Φ【7...
NiSiクローズアップレンズ NCを望遠鏡に転用した場合のレシピ Vol.1
完全に備忘録です。スミマセン。NiSiのクローズアップレンズ NCを望遠鏡に転用した場合のレシピです。使い勝手や気分によって変えると思います。これで一眼レフとCMOSカメラを使って無限遠でピントがでました。フィルターホイールを使う場合は、下...
55FL vs. 自作NC77 いい勝負してないか?
ASI385にL-eNhanceを装着して55FLで撮ってみた。真上には月齢17のお月さんが出ている状態でこれ。前回と同じ条件、5sec、GAIN300で120枚を撮影した。やっぱりコントラストとディテールがしっかりしている。さすがフローラ...

この記事へのコメント

  1. 忘れますよね~
    ブログは備忘録

    • ですです。忘れます。外部記憶装置として使います!

タイトルとURLをコピーしました