使用上の注意を守りましょう(2インチホルダー編)

BORGパーツを組み直そうと遊んでいたら、2インチホルダーM【7505】がフィルターをがっちりと噛んで、放そうとしなくなったんだ。捕まってしまったフィルターはNight Sky H-Alpha。この子、それなりにお値段するんだよね。こんな感じ。

先輩方のブログを読むと、BORGパーツあるあるらしい。だから、ラバーベルトレンチのような、お助けアイテムがあるんだけど、今回の場合、筒と筒が噛み合ったんではなくて、筒とフィルターが噛み合ってしまって、どうしようもない。

取扱説明書には「先端には52mmのフィルターが取り付きます」と書いてあるので、大丈夫だと思ってたところ、これが大きな勘違い。このフィルター52mmじゃなくて、48mmだったんだ。

無理やりねじ込んだわけではないのだが、うまく入ったんだなこれが……。フィルター付きホルダーとして、このまま使うしかないのかBorz…

『使用上の注意を守りましょう(2インチホルダー編)』へのコメント

  1. 名前:カメラde遊ing 投稿日:2018/09/09(日) 23:03:15 ID:acbcc7ebb 返信

    初めまして、いつも楽しく拝見させていただいています。

    有効かどうかは別として自分ならこうするっていう方法です。
    ・カメラのメンテに使うゴムオープナーを使う。
    ・↑が無い場合、ホームセンターや100円ショップで椅子の脚に履かせるゴムカバーを代用する。
    これもダメなら
    ・カニ目レンチorノギスでフィルターを押さえているリングを外してフィルターのみ救出する。フィルターはリサイクルショップ辺りで48mmのジャンク品を買い、入れ替えて使う。ホルダーに残ったフィルター枠は力業で取り除く。

    こんな感じでしょうか?

  2. 名前:にゃあ 投稿日:2018/09/10(月) 00:14:37 ID:36ee44fbd 返信

    カメラde遊ingさん、ありがとうございます! カメラのフィルターが噛んだときは、ゴム手袋で難を逃れていたのですが、今回はどうなるかと半分あきらめていました。ゴムオープナーという便利なものがあるのですね。Amazonでも取扱があったので、入手してみます! ありがとうございました!

  3. 名前:あぷらなーと 投稿日:2018/09/10(月) 15:55:49 ID:a46505d31 返信

    なんという災難!
    そうですねぇ。ネジが噛んでいる訳ではないので、私なら、反対側からASI1600に付属の延長チューブ的な(ホルダーの内径ピタリに収まる太さの)筒で押すとか、正面から48mm径オスネジに(何かのアダプターで)変換した筒をフィルターにねじ込んで引っ張るか、試してみて、それでだめならフィルターリングをカニ目レンチで外しますかねぇ。
    色々と試行錯誤してみてください。サルベージ成功を祈ります!

    • 名前:にゃあ 投稿日:2018/09/11(火) 00:07:02 ID:867383b9a 返信

      あぷらなーとさん、ありがとうございます! カニ目レンチですか。カメラde遊ingさんもそうおっしゃっているので、まずはこれからトライしてみます! だめならまた別の方法でやってみます。

  4. 名前:morito 投稿日:2018/09/10(月) 18:53:11 ID:d01dbfd75 返信

    ああぁぁ….
    私も経験あります。
    試せる手段は全て試した…温めてみるとか、潤滑剤とか….

    結局ダメでカニ目レンチでフィルター救出して 枠はカットして廃棄。
    それからはフィルターは全てカメラマウント組み込み(自作)にしました。
    そしてぇ全てのネジにはシリコングリス塗る様にしています。

    • 名前:にゃあ 投稿日:2018/09/11(火) 00:09:02 ID:867383b9a 返信

      morito さんも、経験がおありですか! みなさん、一度は通る道なのですね。廃棄とかカニ目って最終兵器的なにおいがしてきましたが、やってみます! ありがとうございます!