スポンサーリンク

M51 再処理(NIK COLLECTION )

あぷらなーとさん、rnaさんにwaveletの作例やパラメータを共有いただきました。ありがとうございます! あぷらなーとさんには、専用ページまで立てていただいて、恐縮しておりますm(_ _)m 天リフさんには、「2pxのハイパス効果」を見ていただけました。さすが見る目が違うと驚いています。結局、私のwaveletのやり方がまずかったということです。お騒がせしてスミマセン。

そういうことなので、ボッテリとした元画像をくっきりさせるためにRegistaxでwaveletをきちんとかけるのが王道なのですが、あぷらなーとさんの手順を拝見していると、NIK COLLECTION の「ストラクチャ強調」で処理されていた絵がありました。試しに元画像にNIKをかけてみたのですが、waveletで試行錯誤するよりも手っ取り早く筋が浮かび上がってきてびっくりしました(Silver Efex -> ★ 005 高ストラクチャ)。

※ ちなみにイメージのモードがRGBでないとフィルタが使えないのでご注意を

これがボタン一発ですからね。私の画像処理のスキルがいかに拙いか、あるいはNIKがどれだけすごいかということですよ。

もひとつびっくりしたのは、NIK COLLECTION が有料になって復活していたこと。69ユーロ(約8500円)買い切りです。たけーよと思っちゃうけど、使う頻度と得られる効果のお手軽さを考えたら、この選択肢はありだと思いました。

Nik Collection 4 - 写真編集ソフトウェア
カラーからモノクロへの変換や銀塩写真の再現など、あらゆる側面からクリエイティブな写真にアプローチしましょう。

ただ、メールさえ送れば無料で手に入るみたいですよ。

お探しのページが存在しません – Support & Assistance

話を元にもどして、本来ならwavelet処理まで行くところなのですが、今回はNIK COLLECTION で処理を行ってそのまま逃亡。きょうのところはここまで!

この記事へのコメント

  1. >まま逃亡
    キンブルか? ^^

    • 是空さん、分からなくてぐぐりました。私、まだ生まれてません!(笑)

      • ハリソンフォードが主演で1993年にリメイクされてるよ。
        私もそっちしか見たことない。

        • 是空さん、ハリソン・フォードの映画は見ました!リメイクだったんですね。どんなストーリーだったかは忘れましたが、面白かったことは覚えてます(いい加減)

  2. NIK良いでしょー。
    私はもっぱらVivezaを愛用しているのですがHDRも便利ですよ。あと、ザラザラノイズの除去にDefineが相当効くので手放せません。
    レジスタックス掛けた後でストラクチャー強調掛けると良い感じになりますよー。

    • あぷらなーとさん、NIKいいですー。アーティスティックなイフェクト用途かと思いこんでいましたが、そうとも限らないのですね。レジスタックスとの合わせ技で楽しんでみます!

タイトルとURLをコピーしました