スポンサーリンク

東京スカイツリーオリンピック電飾 ― NANO1夜間撮影

雨ですなぁ。星空とは無縁な曇り空でも、光害があってもタイムラプスだと気晴らしができるのが良いですなぁ。オリンピックまで1年となったことを記念して、東京スカイツリーが5色のライトアップをやっているというので撮影してきました。

今回は、NANO1を使って夜間のタイムラプスと静止画がどんなふうに撮れるのかテストです。静止画ほど1コマあたりの品質が求められないせいなのか、それともきちんと処理できているのか分かりませんが、動画に関してはそんなに悪い印象はありません。動画はこちらです。BGMを選ぶのが面倒くさくなったので、雰囲気と音が合っていません(笑)

NANO1 Night Shot – Tokyo Skytree Olympic Illumination

 

静止画はこちら。RAWから画像を起こすのが面倒だったので、NANO1が直接吐き出したクオリティーHIGHの画像を掲載です。画質についてTinyMOSは改善を約束していますが、現状、どんなものかご確認くださいまし。クリックして拡大できるようにしてあります。

焦点距離:2.8mm
露出時間:1/5秒
F値:2.8
ISO:1600

 

この記事へのコメント

  1. タイムラプス綺麗ですねぇ。
    やっぱタイムラプスは広角がいいみたいですね。
    BGMはフリーを捜して使えそうなのを貯め込む作戦をはじめましたが、これが結構大変な作業です…

    にゃあさんみたいなかっけーキャプション入れたいなぁ~

    • >タイムラプスは広角がいいみたいですね。
      同感。^^

      • 是空さん、ふふふ、前回は被写体選びに失敗したので、望遠のタイムラプスも頑張ってみますよ〜

    • けむけむさん、Youtube studioからリンクのあるBGMがなかなか使いやすいですよ。今回も楽ちんなのでiMovieを使ったのですが、iMovieにもいくつかBGMがあって、youtubeから音源を探すのが面倒になるとiMovieの音を使ってしまいます。Davinciならフリーですし、もっと派手なタイトルいれられるみたいですよん

  2. DaVinci Resolve は先日インスコ済ですが、敷居が高くて向う脛を強打してしまったので、怖くて起動できないです…(Movei Makerなんぞ使ってたもので)
    数年前のDTM(Music Creator)と同じ状態です…
    これまでは仕事を言い訳にサボれましたが、今後はこの技が使えません。トホホ…

    • けむけむさん、Premierはあんまり負荷を感じなかったのですが、2012年製のiMacだとDavinciは重いです。そろそろ買い替えどきなのかしらん。と、つぶやいてみたら最後のような気もします…

タイトルとURLをコピーしました