スポンサーリンク

ホーリーグレイル撮影にも対応した、カメラアクセサリ「UNLEASHED ’22」

Polarisの記事のコメント欄でせろおさんと「ポラリスどうよ」みたいな話をしていたら、久しぶりに星空のことが気になりだし、かと言って外は寒いので満月を撮る気にもなれず、いつものように、暖房の効いた部屋でぬくぬくとネットを彷徨っているうちに、UNLEASHED(アンリーシュド)というカメラアクセサリを見つけた。

これは何かというと、カメラリモコンとしてはもちろん、タイムラプス機能、長時間露光機能、ジオタグ機能(GPS受信機能)とかも使えるよという便利製品みたい。公式では「スイスアーミーナイフ」という表現をしている。つまり、十徳ナイフみたいに機能がてんこ盛りってことだね。3年前に初代のUNLEASHEDが発表されて、今回のはその2代目らしい。

似たようなコンセプトのガジェットには、Arsenal 2なんてものあるんだ。でも、このUNLEASHEDはすこぶる筐体が小さい。Arsenal 2は加熱式たばこの箱くらいの大きさなんだと思うんだが、UNLEASHEDは親指のさきっちょくらいの大きさしかない。重さはわずか5g。ほんとか!? この小ささだけで欲しくなるってもんだ。まずは動画を見てほしいのだ。

動画のなかでも触れられているように、星空タイムラプスがきれいに取れるっていう機能も売りにしてる。特に薄暮から星空に変わっていく時間帯は、露出の設定が難しいよね。面倒くさがり屋の私は、スマホでトワイライトな景色をタイムラプスで撮ろうとするんだけど、適切な露出が出せずに、撮るたびに失敗しているよ。その難しい露出の設定を自動的に調整してくれる「ホーリーグレイル撮影」にも対応しているっていうんだね。作例タイムラプスがアップされているので、こちらも参考にしてほしいのだ。

操作は、スマートフォンの専用アプリから。スマホとカメラの接続は、Wi-Fiじゃなくて、Bluetoothで接続するみたい。UNLEASHED自身は、カメラから給電されるので電源の心配はいらず、かつBluetooth Low Energyだから省電力で( ・∀・)イイ!! って話みたい。

対応するカメラのメーカーはSony、Fujifilm、Panasonic、Canon、Nikon。詳しい対応表は、下のリンクから辿れるよ。

Compatibility » foolography
Compatibility List Pre-order now on Indiegogo

お値段は159ユーロ(約2万円)で発送は2022年12月の予定。えらく先の話なんだが、詳しくは、INDIEGOGOのページで確認なのだ。ちなみにドイツ製らしい。

UNLEASHED '22: Timelapse, LongExposure, Geotagging
The tiny Unleashed Bluetooth module + our app help you take epic photos and timelapses effortlessly | Check out 'UNLEASHED '22: Timelapse, LongExposure, Geotagg...

この記事へのコメント

  1. これ、面白そうですね!
    私もタイムラプスは上手く撮れなくて(根性が無いせいもあるんですが)、やりたいんだけど手がつかない状態です。ちっちゃいものクラブのにゃあさんらしい着眼だなあと感心いたしました。
    しかも、私が使ってるX9にも対応しちゃってますよ。
    まだ販売が先とのことなので、これと同じ流れの製品が他にも出てきそうな気はしますが、うーん、魅力的です。

    • めりーさん、ご無沙汰ぶりですー。この小ささなら、撮っていて気になりませんし、そのままカメラバッグに入れっぱなしにもできますよね。スマホのタイムラプスに、このホーリーグレイル機能が搭載されることもありそうですね。そうしてくれたら、スマホを放置するだけ。電話がかかってきても出れないけれど(笑)

  2. かなり潜ったところの記事でディスカッションしてたんだな。
    年明けて、こそっと足跡を残すのはおいらだけではなかったのね。^^

    と、本題に触れず。
    小さいは正義^^bダヨネ

    • 是空さん、足跡感謝です! 馬の生首を寝床に置くのはやめてくださいね!
      ↑ゴッドファーザー

      • そんなことやられたら、

         あぁーあぁーーあぁーーー!

        となるよね。^^ソレモワルクナイナァ

        • そうですよー。あと、●こんなやつも(笑)

          • それねぇ。
            それはやめると約束はできないな。^^

            • (´;ω;`)ウゥ…

  3. 最近出不精でデブ症が気になる今日この頃いかがお過ごしにゃ?
    ホーリーグレイルありのタイムラプスはNikonZシリーズが
    カメラ内でほぼ完結できてしまうらしく最強なようですが、
    FujiX使いの私にとって福音のデバイスとなるか?
    ぽちっちゃおうかな…

    • あぴさん、さすがに私もデブ症が気になりだして、レコーディングダイエットを始めました(汗)
      Z5のホーリーグレイルはよさげですよね。その機能ほしさにZ5を買うというのもありですが、すでにあるボディで機能が拡張できるなら福音ですね! ただ、クラファンのものなので、発送が延びるかもしれませんが。

      • へぇ~、Z5ってホーリーグレイル機能あるんだぁ~すごいなぁ~
        ・・・って自分、Z5もっとるやん!

        このコメントを見て、Z5にホーリーグレイルがあることを初めて知りました(;^ω^)
        α7sにも色々入ってるけど、タイムラプスを一回使ったくらい・・・
        ロートルなのでカメラの基本機能しか使えていません。

        せっかくなので暖かくなったらホーリーグレイル試してみます。
        が、タイムラプス向きの良い場所を知らない・・・

        • せろおさん
           Youtubeで「Nikon Zで初めてのホーリーグレイル」で検索でやり方出ますので、ぜひどうぞ。仕掛けたら動画までできるそうですよ。
          にゃあさん
           UNLEASHEDはスマホから随時制御みたいですね。コントローラーが入ってないから小さく済んだのかな。電池切れや、別アプリに切り替えたときの挙動がどうなのか心配です。確実性なら「Timelapse+ VIEW」のほうがいいかな。

          • あぴさん、スマホの電池切れでも設定は本体に残ると動画のなかで言っていました。別アプリを立ち上げても理屈は同じだと思うので、設定が消えることはないと思えます。アプリを起動すれば即接続とも言ってましたよ。

  4. 本当に人様のブログは目の毒です。
    見なければ知り得ることもなく、欲しくもならないのに(笑)

    UNLEASHEDもArsenal 2も色々できて面白そうですね。
    星の自動ピント合わせとかいいなぁ。
    Polaris止めてこっちにするのもありか?
    でもどちらも支援できない状態ですね。

    リモートによる連続撮影ができないZfc用のリモコンにするのもありかなぁ
    今更、懐かしの金属製ケーブルレリーズを使う羽目になろうとは。
    Nikonのリモート撮影アプリは機能が少なすぎて使えません。
    CANONなんてフォーカスまでできるのに。

    • 発送まで1年の時間があるので、その間に面白そうなガジェットが出てきそうな気もします。根拠ないですけど(笑) でも、Nikonのリモート撮影アプリの機能が低いようなら、それだけでUNLEASHEDの価値はありそうですね。海外のこういうガジェットを見ていると、どうも彼らはカメラの操作系が煩わしいと感じていて、「スマホでいいじゃん!」って、思っている節があります。このあたり、国民性なのでしょうか。メーカーがしっかりとしたスマホアプリを作る余地はありそうですね。

      • 相変わらずグジグジとPolaris購入を悩んでいます。
        そんな中、CAMPFIREから5%offクーポンが!
        そして楽天Rebates経由で4.5%還元!
        やめろ!背中押すな!

        • 悩める紳士に、救いのクーポンが! 日本語で安心取引できるCAMPFIREか、値段はお得な本家なのか! これは悩めますね。買わずに後悔か、買って後悔か。いっちゃったほうが、すっきりすると思います(笑)
          https://tentaip.space/wp-content/uploads/2022/01/neko-osunayo.jpeg

          • 期待通りのコメント画像を有難う御座います。

            安いなら安いに越したことは無いのですが、本家とは???
            indiegogoの方は大分前に締め切られてますし、おすし

            • あれ、締め切られていましたか? いま確認したら、BASIC(649USD)とSTRONG(759USD)のバージョンですが、Get This Perkのリンクが生きていますよ〜。

              https://www.indiegogo.com/projects/polaris-smart-electric-tripod-head#/

              追記:あ、タイムラプスエディションかアストロエディションを狙ってらっしゃるってことですね。スミマセン

              • そうなんですよ、星撮り目的なのでAstroEdition狙いです。
                昨晩もカノープス狙いで撮影に行ったのですが、
                正確に南に向けられず苦労しました。
                スマホで南を確認してもカメラに近づけると磁気が乱れてずれる!
                こんなときPOLARISだったら・・・

                • 普通のコンパスで南を取るっていうのは、無粋で夢のない話ですよね! もう、いっちゃうしかないっ!

タイトルとURLをコピーしました