SIIが届いた

SII.jpg
Hα、OIIIはすでに入手済みですが、ここにSIIが届きました。ナローバンドの主な3波長が揃ったことになります。うまくいってるかどうかはともかく、AOO合成のやり方だけは覚えたので、SIIも同じ調子で合成すればいいと。うん、理屈はそうだ。
EFW.jpg
電動ホイールにはめてみた。いちいちネジをはずすのが面倒なんだけど、しょうがないよね。1にHα、2にOIII、3にSIIという順番でねじこんだ。
懸案がある。屈折望遠鏡でフィルターを交換するごとにピントが変わる問題。フィルターごとにピント合わせればいいじゃんという話なのかもしれないけど、電動フィルターを使ってほったらかし撮影をしようと考えた場合、これは致命傷。なので、屈折以外の望遠鏡、つまり反射やシュミカセでほったらかしができるかどうかを検証しないといけない。
ナローバンド撮影のピントの話

また、ベランダで検証する場合、稼働できるのはシュミカセのC5だけ。この子がF10と暗く、レデューサーをかませてもF6.3にしかならず、BORG 55FLの3.8に及ばない。これで星雲が撮れるのかやったことがない。M42なら明るいから問題ないかな。
ただ、めっきり寒くなって体が動きません。ベランダに出て写真とるのも億劫という……。そんな根性で遠征できるのかと……。

『SIIが届いた』へのコメント

  1. 名前:けむけむ 投稿日:2018/01/06(土) 20:36:05 ID:6482816f0 返信

    SIIですかぁ。こいつぁ、春から縁起がいいねぇ!
    さっそく寒いベランダでSAOとかASOとかやってみなきゃ。
    とりあえず、ピントがズレてるの気にせずやってみるが吉かと。
    だって、電動フォーカサーって話になっちゃいますもんね。
    APTで制御できるみたいですよ、フォーカサ。
    で、ウチはHa, S2, O3 の手前に、UV/IR と LPS-V4を仕込んでます。UV/IRとHaがほぼ同じ位置でピント合ったので、UV/IRでピント合わせてHaに Filter Changeってお姉さんに言ってもらいます。Haでピント合わせるのメンタル病むので…
    慣れたら、ピントのズレを身体が覚えてくれるかも?w

  2. 名前:けむけむ 投稿日:2018/01/06(土) 20:37:27 ID:6482816f0 返信

    追伸
    激烈寒いし体力もメンタルもグダグダだけど、死力を尽くしてベランダ設営。
    撮影しようと思ったら、曇ってるって、どーよ?

  3. 名前:にゃあ 投稿日:2018/01/06(土) 21:35:30 ID:1e49bb43b 返信

    けむけむさん、ようやく先輩のまねっこができるようになりました。外は寒いですが、会社に行くことを考えると、よっぽどましですね! 星が見えないので、ひとまず部屋で一式組んでおきました。

  4. 名前:あぷらなーと 投稿日:2018/01/06(土) 21:44:40 ID:b2346461e 返信

    キャー。SAO合成だけは、にゃあさんの先を越してやろうと企んでいたのに『年越し薔薇』のカラー化が頓挫したので、今にも追い越されそう。
    ともあれ、これで3の3乗=27パターンの色遊びが可能になりましたね。めでたい♪

  5. 名前:にゃあ 投稿日:2018/01/06(土) 22:25:49 ID:1e49bb43b 返信

    あぷらなーとさん、電線にまみれた東京のベランダ撮影なんで、遠征に向けての試写・動作確認レベルを超えないですよ〜。「3の3乗=27パターンの色遊び」ですか? うへぇ! AOAでは面白い収穫もあったので、やってみますかねぇ(汗)