スポンサーリンク

【ほぼ連絡ノート】Center Camのレンズをはずして遊ぶ

Prayer NIERの記事を書いたところ、みなさんから要望(?)をいただいたので、ここに報告することにするよ。

青いメタリックボディー、天体専用CMOSカメラの新製品?
六角形の青いメタリックの筐体、どこかで見覚えのあるデザインだ。また新製品が出たのか? 「天体専用CMOSカメラ」と書かれているけれど、画像は月がバックだから、月面・惑星専用なのかしらね? 解像度は200万画素らしい。 画像で読...

i*matさんからは「レンズ外しましょうね~」とコメントをいただいたので、レンズをはずしてみた。レンズは普通にねじ込まれていただけで、ホットボンドで固定もされていなかった。きっと、痛くなかったと思う。

ついで、是空さんからは「Center Camのセンサーの大きさは?」と調査の依頼があったので、おおよその寸法を測ってみた。ぴったりとノギスをあてたわけじゃないのだけれど、センサーの対角は、だいたい7.53mmだった。つまり、1/3インチだと思う。

下の写真は、斜鏡レスニュートン望遠鏡のスパイダーの試作品。Center CamのM12レンズ(右下)を外して、Center Cam本体をはめてみたところ。中央にセンサーが見える。

USBのケーブルをスパイダー内に格納しようとすると、足がおデブになってしまうので、別のカメラを購入しようかな。ありさんだと、同等品がCenter Camより安く売られているんだよな。悔しいな。

あぴさんからは、Prayer NIERについて「カメラだけで写るんですか!」をやってみたらどうかとアドバイスをいただいた。レンズをはずしたついでで、焦点距離12mmのM12レンズを付けてみた。実際は、ケーシングが狭くて最後までねじ込めなかったので、ピントが合わず“なんちゃって”の域を出ないんだが、雰囲気としてはこんな感じになる。

さぁ、いろいろ試作を始めるぞ。

この記事へのコメント

  1. >おおよその寸法を測ってみた
    サンキュー!
    って、おおよそで1/100㎜スケールってどういうこと?^^ツッコミタクナルヨネ

    f300㎜の1/3センサーかぁ。換算2400㎜ぐらい、結構長いね。
    満月が月がまるりと入るかどうか微妙なところ。
    惑星状星雲あたりがねらい目か?と、まだできてもない望遠鏡の使い方を想像。
    ^^トラヌタヌキノ・・・

    鏡筒、その他をどういう感じでつくるのか楽しみだ。^^b

    • 確かに小数点第二位まで数字出しておいて、だいたいって何だよ!ですね(笑)縦横比が16:9だって書くの忘れてました。そろそろ月が高く上がって来るようになったので、今週中にPrayer NIERで撮影しないとですよ。

      • 16:9だと満月は上下(たぶん)はみ出しちゃうね。
        となると、どの辺にスポットをあてるかだな。
        センスがものを言うところ。^^プレッシャー!

        あっ、今回の望遠鏡ってミラー反射が1回なんだよね。
        RASAを使ってる人のブログ情報だけど、先入観なしに撮影すると色々戸惑うようだよ。
        気が付けば当たり前のことなんだけどね。^^ナレルガイチバン

        • うわー、また是空さんからのプレッシャーが…

          >先入観なしに撮影すると色々戸惑う
          先入観の「せ」の字もないので、戸惑うばかりだと思います…。いや、それ以前の話で、焦点距離を測るための道具を揃えているところです。先が思いやられます(汗)

  2. レンズ外すのって、痛くないんですよ、ニンゲンも

    • すでにその話だけで痛いんですが^^; というか、入れたレンズ外したのですか?

      • 元のレンズを粉砕吸引して人工レンズを入れるんですよ (^o^;

        • うへぇ…粉砕とか吸引とか、言葉が痛いです、痛いです!

  3. 続報有り難うございます。
    三本スパイダーにキッチリ納まってる心臓部のカメラ基盤面積に対してセンサー面積(以下「センサー面積比」と称す)が非常に大きいですね。私としては、この1cm四方ほどのセンサー部品をパーツとして販売していただけたら、と希望したいです。

    ↑この上のけむけむ師のコメント、なにか恐いエピソードを孕んでるようでコワイ・・・

    • このセンサー基盤だけという商品が見当たらないのですよ。基盤が大きいのでよければ、何種類も出ているんですけど。そうじゃないですものね。機会があればいずれも試して見ようと思います。

  4. 1/3インチだとeVscopeのSONY IMX224とサイズは同じですね!
    画角は同等なので、nierVscopeの完成をお待ちしてます!

    • あぴさん、ありがとうございます! いきなり躓いている感がありますが、がんばります!

  5. 楽しそうなことしてますね〜!完成楽しみにしています。

    今、Stellarmateのチュートリアル動画を見漁っています。AZ-GTiが到着し、Ekos、INDIによる動作確認が出来ました。ちょこちょこ躓きましたが転ばずになんとかなりました。明日からは、Ekosによるカメラ操作を学ぶ予定です。豪雨が次いているので、実践等級はまだまだ先になりそうです。雪もそろそろ降りそうだし・・・

    • 望遠鏡作るぞと息巻いてはみたものの、一筋縄でいかなさそうな気がしています^^;

      もう動作確認をされたとは、さすが、上達がお早いですね。スマホのUIがかなり使いやすくなっているので、スマホ操作もありかなと思いますし、PCを使って操作するとさらに上級な操作ができるので、緩急自在に遊べると思います。私は遊んでるだけで、あまり実戦には投入していませんが(笑)

      • StellarMateアプリは使いやすそうです。ただガイド・アラインメント用のDarkフレーム利用のチェックボタンはあるけどアプリではDarkフレームの撮影はできなさそうです。お気軽撮影や観望なら問題なさそうですが、クオリティを求めるとパソコンが必要になりそうですね。

        全部を理解するには、相当時間がかかりそうです(汗

        • かなり強力なシステムなので、いじりがいがありますよね。Kenさんは、ラズパイにお詳しいですし、いい選択をされたと思いますよ。

          アプリは、これでも、だんだんとASI AIRに近づいてきているので、将来が楽しみです。そのぶん、覚えないといけないことが増えるわけですが、それはそれで、お楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました