StellarMate OS v1.4.4

T-Studioさんが、Kstarsのアップデートを記事にされていたのと思うところあって、本当の久しぶりにStellar Mateを立ち上げました。

KStarsが3.36にアップデートされました。
INDIドライバだけでなく、KStarsも3.36にアップデートされたようです。今回は使い勝手などを向上してきたようです。・ポップアップメニューの見直し右クリックで表示されるポップアップメニューの項目整理、アイコンの付加などがされています。・ライブビデオウィンドウでディベイヤーが可能に(カラー表示)天体カメラ用の機能で...

アップデートはインターネット経由で行うので、ルーターとラズパイをLANケーブルでつなぎます。無線LANに接続しているPCも同じネットワークにつながっているはずなので、そのままブラウザからnoVNC経由でStellar Mateを操作します。

Stellar MateのアップデートはデスクトップのSoftware Updaterアイコンをダブルクリックすればそれでよいはずなのですが、“waiting for unattended-upgr to exit ”と出て前に進まなくなりました。仕方がないので、ターミナルに次のコマンドを打ってインストールを試みます(-yは自動的にYesで答えるオプション)。

sudo apt-get update && sudo apt-get -y upgrade

アップデートが始まりました。結構、アップデートが溜まってダウンロードに時間がかかりました。ダウンロードは終了したもののインストール中にパッケージの依存関係に問題があったようで、エラーを吐き出しました。

パッケージの依存関係を克服してくれているだろうからStellar Mateというディストリビューションに価値があると思っていたのですが、さすがにLinux、一筋縄にはいきません。調査しても自力で修復できる自信がなかったので、Stellar Mateの公式から新しいバージョンをまるごとダウンロードしてくることにしました。

最新バージョンはStellarMate OS v1.4.4 です。ダウンロード制限回数は10回。これでダウンロード回数は1になりました。余裕はありますが、制限があるというのはなんとも心もとないです。EtcherでMicro SDカードにイメージを焼いて終了。無事に立ち上がりました。

2.9.8だったWindows版のKstarsも3.3.6にアップデートしておきました。

Linuxに造詣が深いT-Studioさんやオヤジさんと違って、使いこなすには時間がかかりそうです。

『StellarMate OS v1.4.4』へのコメント

  1. 名前:是空 投稿日:2019/09/21(土) 15:27:06 ID:ee8334ba8 返信

    Stellar Mate忘れていたよ。--;(ウソデス!)

    しかし、ちょっと考えただけでも、やらなければならない事がテンコ盛りだよね。
    あの高価なエクステンダーって、もう実践投入してたっけ?

    • 名前:にゃあ 投稿日:2019/09/21(土) 16:51:17 ID:3e4f50fe9 返信

      是空さん、テンコ盛りですが、このStellarMateは強敵です。エクステンダーは1回だけM51を撮るのに使いましたよ。しかし、天気が悪いと大きな鏡筒の出番がなくなるので、コスパは悪いですよね。ベランダと遠征で機材を共有するなら、AP赤道儀と55FLくらいがちょうどいいのかもしれません。

  2. 名前:けむけむ@昔の人 投稿日:2019/09/21(土) 21:42:26 ID:851e93a1d 返信

    Linux が好きな人ならいいと思うけど、Windowsに慣れてると Linux ってキツいですよね…
    GUIで動いてるようだから、あまり違和感ないのかも知れませんが…
    Linux (ってか、UNIX(Solaris)だったんですが)は CUI の VI エディタで悶絶してた記憶しか残ってないです…

  3. 名前:けむけむ 投稿日:2019/09/21(土) 21:45:40 ID:851e93a1d 返信

    VI ぢゃなくて、vi ですね… すっかり忘れて、 さー? とか そー? とか言いそう(UNIX系ネタ)

    • 名前:にゃあ 投稿日:2019/09/21(土) 22:08:41 ID:3e4f50fe9 返信

      けむけむさん、viはどっちのモードに入っているのか分からなくなって、わけわからんです。私にはLinuxむりっす。

    • 名前:是空 投稿日:2019/09/22(日) 13:25:59 ID:ff9561a24 返信

      AIは今までに何度かブームあって、今のAIは”ディープラーニング”といわれる技術らしいが、’80年代中頃に”エキスパートシステム”というAIが流行った。
      そこころに少しだけUNIXでの開発に携わったことがある。
      あと、90年代中頃に68KのMacにNetBSDをいれて遊んでいたことがある。
      GUIの操作に馴染んでしまうと、コマンドで操作するというのが億劫になり、もうほとんど覚えていない。

      教訓
      覚えるのは難しいが、忘れるのは簡単!^^vピース

      • 名前:にゃあ 投稿日:2019/09/22(日) 15:25:36 ID:33ee8f449 返信

        是空さん、そういえばシャープのワープロ書院にもAIが搭載されていましたね。一時期、モバイルギアとかPDAにBSDをいれる遊びもありました。遊んだだけで、実用には至らなかったし、そもそも実用にする気もなかったですが。この遊びもそれに似ている? Σ(゚д゚) エッ!?

        • 名前:是空 投稿日:2019/09/22(日) 15:58:27 ID:8b5888699 返信

          似てない。
          まるっきり同じ、そのものだ。^^

          • 名前:にゃあ 投稿日:2019/09/22(日) 18:08:38 ID:787a85892 返信

            イタタタ(笑)

  4. 名前: 投稿日:2019/09/23(月) 16:59:04 ID:e744fd1e2 返信

    初めまして。
    StellarMateのアップデートの件についてです。
    私は以下の手順で行ています。

    1、Direct接続して電源をいれます。
      ラズパイにUSBキーボード、USBマウス、HDMIモニターを接続して直接起動です。
    2、ルーターにWIFIで接続します。
    3、日時をチェックします。もし、合っていなければ ‘Time and Date’で修正して下さい。
    4、’Software Update’を起動します。

    ルーターにLANケーブル接続すると成功しません。多分これが原因でないかと思っています。

    すでに解決済みかもしれませんが参考になれば幸いです。

    • 名前:にゃあ 投稿日:2019/09/23(月) 21:35:28 ID:e0362a1d0 返信

      蓮さん、はじめまして! アップデートの件、詳細に教えてくださってありがとうございます! なるほどケーブルでつないだことが仇になっていたのですね。次回、アップデートするときは直接起動してwi-fiにつないでみます。ありがとうございました!

  5. 名前:T-Studio 投稿日:2019/10/01(火) 23:25:40 ID:b14f7d122 返信

    NanoPi-M4の諸々の安定性があと一歩からなかなか進まないので、ラズパイ4が出たら私もStellar MateOS買うかもしれません。
    その時はお仲間に入れてください。

    • 名前:にゃあ 投稿日:2019/10/02(水) 00:20:45 ID:f7dc08aa8 返信

      T-Studioさん、ブログで勉強させていただいていますので、私がお仲間だなんてとてもとてもです。Stellar Mateを購入されたら、ぜひ勉強させてください。心強いです!