スポンサーリンク

ED81SIIがスペーサー交換から戻ってきた

そういえば、自由研究が完成しないうちに夏休みが終わったな。夏休みの自由研究のテーマに星空を取り上げると、天候リスクを抱えてしまうので、キッズには安易におすすめできないテーマだな。夏休みに限らず、ここんところ雨とか曇りばっかりで、お月さまの姿さえまともに拝めていない。台風14号の影響なのか、いまも外は雨。悪天候のおかげで、ガジェット趣味の方に関心が移動してしまって、天体趣味での進捗はほぼゼロだよ。

雨音を聞きながら、ぼーっとしていると、玄関からピンポ~ンが聞こえてきた。「特に何も買ってないんだが…」と玄関を開けたら、飛脚のおじさんが、「ほい、これ」と長細いダンボールを手渡してくれた。箱には「ED81SII望遠鏡ユニット」って書いてあったよ。

すっかり忘れてた。この7月にスペーサーを交換するための改造修理にED81SIIを出していたんだった。ED81SIIは、私のメイン鏡筒で、最も稼働率が高い。軽量で取り回しがよく、SDレデューサーHDキットをつければ、星像が隅々まで点になる。いや、輝星に関しては、点とか円ではなくて3か所が欠けたような星像になる。これは、味わいのようなものだと思っていたんだが、欠点といえば欠点で、気になりだしたら気になって仕方なくなってしまっていたんだ。その欠点を修正するために、割引キャンペーン期間を利用して里帰りさせていたというわけ。

3か所が欠けたような星像になるのは、ED81SIIの対物レンズに3つの錫箔がスペーサーとして取り付けられているから。こやつらが入射光に干渉するんだな。3つの錫箔をリング状のスペーサーに交換することで、星像が改善されるんだ。

対物レンズをのぞいてみると、ビフォーの写真や動画がないので分かりにくいんだが、錫箔の姿はなくなっていた。まぁ、当然なんだけどね。オーバーホールも兼ねているので、対物レンズはピッカピカ。

それにしても長かったな。戻ってくるのに2か月かかった。それだけ、たくさんのユーザーさんが修理に出しておられるんだろうと想像するよ。時間がかかっても、古い鏡筒が最新のSD81SII鏡筒相当にアップデートできるんだから、長く大事に使えて嬉しい。この間の関心は星空レコーディングに向いていたし、雨続きだしで、結果として稼働する機会がなかったんだから、この2か月が使えてちょうどよかった。

私のED81SIIは、2017年に遮光環の改造をしているので、フルサイズにも対応できるようになっている。そのときの改造では、ビクセンさんが「Applied for SD by Vixen」と書かれたシールを貼ってくれていた。今回はというと、改造を証明するようなシールはなかった。残念!

たまにオーバーホールしてあげるといいのかもな。スペーサー交換のキャンペーン期間中は、26,400円(税込み、送料別)のところ16,500円で作業してもらえる。対象鏡筒は、SD81S、ED81SII、ED81Sの3つで、期間は2022年10月31日まで。

81S鏡筒シリーズ スペーサー交換キャンペーン | ビクセン Vixen
株式会社 ビクセン 「81S鏡筒シリーズ スペーサー交換キャンペーン」ページです。天体望遠鏡、双眼鏡、単眼鏡、フィールドスコープ、顕微鏡、ルーペ、コンパスなど、様々な光学機器製品のご紹介と選び方、使い方、楽しみ方などをご提案しています。

この記事へのコメント

  1. ヲカエリナサイ

    自分がR200SSを里帰りさせたときは、一か月かからなかったです。
    そろそろうちのSD81Sも里帰りさせないとキャンペーン期間が終わってしまいますね。
    送料ケチってED115SもSD化のために一緒に送ろうと思いつつ、
    曇天続きで送る前のテスト撮影がいつまで経ってもできないので、
    送れずにいます。

    • 星像に個性を求めるのってどうかという気もしますが、まんまるな星像は、個性がなく味気ない感じもします。前のままでもよかったかなぁという気がしつつ、改造できるところは、改造してみたいという気持ちとキャンペーンがあるならと思ってしまいました。個人的には、必須ではないような気がします。まぁ、使ってみたら改造してよかったと思えるようになるかもしれませんが^^;

  2. おっ、戻ってきたね。^^スッカリ ワスレテタヨ
    あいにく台風通過中だけど。
    今夜は蒸し暑そうだ。涼しい夜に慣れつつある体にはちょっと辛いね。

    天気が悪いときは太陽系第三惑星を観察すべし。
    そこには生命体がうじゃうじゃいるらしいよ。

    • 昨日にも増して激しい雨が降っていますね。9月中旬ってこんなに暑かったでしょうか。いまだにエアコンが止められません。

      なるほど太陽系の惑星観察ですか! 仮に生物がいたとしても、当然のことながら、知的と言えるような生命体はいないと思いますよ。じっくり観察してみます^^

  3. こんにちは!

    何気にコメントもせず投稿を見ていましたが、すごい沢山の鏡筒をお持ちですか?

    いろいろな趣味がありますが、いつも形から入るタイプで、天文だけはそうならないように心がけています。いつまでこの気持が続くやら・・・・・

    • KENさん、こんばんは! 何気に8本くらいはあるかもです。遠征用とベランダ用、屈折と反射とか考えているうちに、まさに生えてきました。遠征用は倉庫保管してますが、そうでないと埋もれてしまいそう!そういえば2000mm超えの長焦点がないなぁ😅

ブログリンク集
当ブログによくコメントをしてくださるユーザーさんの天体写真ブログを集めました。最新の記事が更新順でご覧いただけます。定常リンクはメニュー・バーに。いますぐ読んでみよう〜
機材
スポンサーリンク
「天体写真はじめるよ」をフォローする
天体写真はじめるよ
タイトルとURLをコピーしました