ZWO ASI air 気になってます

けむけむ先輩に教えていただいたASI airの予約が始まった。このガジェットを使うと、スマホで撮影したり、ガイドができたりするようになるらしい。PCと赤道儀を結線しなくて済むので、足回りはすっきりするかも。にゃあ的に一番のメリットはこれ。

できることは、
・WiFI接続
・ガイド
・撮影
・プレートソービング(オフラインでおk。数秒で計算する)
・Sequencer (って何?)

対応カメラは主要なZWO製品。一眼レフ用のスタンドアローンガイダーとしても使える。フィルターホイールにも対応している。

架台は「自動導入赤道儀」でSkySafariが使えるならOKらしい。 iOptron, Sky-Watcher はテスト済み。

対応OSは、iOS(9.0以上)とAndoroid(5.0以上)のいずれか。Windows Phoneがないのは仕方がないから諦める。タブレットの方が操作性良さそう。

電源は5V・2.5AでマイクロUSBのポートがあるので、モバイルバッテリで駆動できるはず。12Vにも対応(5Vコンバータ付き)

本家Q&Aをざっと見てみた。Nexstar 8でも使える。極軸合わせはサポートしてないけど、「まだ」ってことなので、いずれ実装されるかもしれない。AIR本体はUSB3.0がないので、USB2.0モードで駆動する。

操作イメージ

マニュアルは下記。

https://astronomy-imaging-camera.com/manuals/ASIAIR_Quick_Guide_v1.1.pdf

私の環境だと、撮影用ZWOカメラは2台あるのでOKだけど、ガイド用は新調しないといけないらしい。まあ、ガイド用はM-GENがあるからいいかなぁ。とか言いながら、ボーナスに合わせてZWOカメラを買ってそうで怖い。AVXでSkySafariが使えたから、架台は問題ないかも。スマホ用アプリはGalaxy S6でダウンロードできた。起動してみたけど、本体がないので、「ASIAIRがねぇぞ」って怒られた。

取扱は星見屋さんと協栄さんであった。お値段2万3000円。ZWO本体なら$179.00(約19,900円)。いずれも8月出荷開始。すごく気になっていて、欲しいんだけど、指先が動かない。殺菌しすぎたか!

ZWO ASi air  (在庫有り 即納中)-ネイチャーショップKYOEI TOKYO
ZWO ASI 120MM-Mini(モノクロ/非冷却モデル) 販売価格 : 18,889 円(税込20,777円) ...
ZWO-ASIAIR - ★Hoshimiya.com★星見屋 海外天体望遠鏡・パーツメーカー各社 正規代理店
ASIAIRの接続情報、活用情報についてはこちらに随時情報追加を行っていきますご検討の際にはぜひご一読ください製品説明 これはZWOの歴史の中

『ZWO ASI air 気になってます』へのコメント

  1. 名前:けむけむ 投稿日:2018/07/27(金) 03:11:00 ID:9c8c66bf2 返信

    人柱に期待ですw

    • 名前:にゃあ 投稿日:2018/07/28(土) 00:53:13 ID:f22c53fc3 返信

      人柱と貝柱はウマーですね(笑)

  2. 名前:オヤジ 投稿日:2018/07/27(金) 05:32:47 ID:9e32e528f 返信

    画像を見ただけですが、何時もはアプリで難儀しますが、これは、ハードの組み立てでなやみそうですね。間違いかも。
    にゃあさんの人柱に期待!(現役さんのボーナス、力強くて羨ましい)
    所で、M-GENをリモートで使うとき、FTD2XX.DLLが無いと怒られ、別のノートを繋いだら同じDLLが無いと。
    家中の、M-GENがつかえるPCからFTD2XX.DLLが消えてしまいました。
    Win10のUpdateかも。

    • 名前:にゃあ 投稿日:2018/07/28(土) 00:54:22 ID:f22c53fc3 返信

      ASI air にディザリングが付いているといいんですけど。そのうちアップデートありますかね。リモートはだいぶ楽になりそうな予感がします。

  3. 名前:上杉蒼太 投稿日:2018/07/27(金) 07:16:21 ID:2be0ec981 返信

    これは面白そうですね~。ただ、カメラは持っているのですが赤道儀が無いので意味ないかも。ビクセンさん、なんとかして欲しいです(笑)。

    • 名前:にゃあ 投稿日:2018/07/28(土) 00:56:13 ID:f22c53fc3 返信

      ビクセンの赤道儀は、SkySafari使えないのですか? きっとそのうちレポあがってきますよ。私のAP赤道儀は、マウント制御が効かないので使えなさそうです(><)

  4. 名前:オヤジ 投稿日:2018/07/27(金) 12:45:15 ID:9e32e528f 返信

    お友達が発見しました。
    Raspberry Pi 3 Model B_Single
    そっくり。(爆)

    • 名前:にゃあ 投稿日:2018/07/28(土) 00:57:17 ID:f22c53fc3 返信

      どなたかのブログにありましたが、ラズパイそのものらしいです。それで価格が安いんだとか。いい時代になりました!

  5. 名前:G 投稿日:2018/07/27(金) 17:37:25 ID:26eae9870 返信

    海外勢は色々意欲的ですね。それに比べると日本のメーカーは電子デバイスへの取り組みが鈍いですね。
    Wi-fiでのコントロールは冬は欲しいと良く思います。

    • 名前:にゃあ 投稿日:2018/07/28(土) 01:00:09 ID:f22c53fc3 返信

      Gさん、おっしゃるとおりで、電子デバイスへの取り組みが鈍いですね。カメラでさえDSLRをのぞいて海外勢優勢なので……。日本でベンチャーがでてきても良さそうなものなのですが。

  6. 名前:HIROPON 投稿日:2018/07/28(土) 03:29:46 ID:0bb2bea9a 返信

    この手のデバイスは、以前からイタリアのPrimaLuce Labが「Eagle」の名前で出してましたが、さて、こいつのデキはどんなもんでしょう?
    https://www.primalucelab.com/astronomy/eagle-core-control-unit-for-astrophotography-with-dslr-camera.html

    しかしこれ、5GHz帯での利用が可能になってますが、汎用のラズパイ基板ゆえ、屋外利用に無線局の登録が必要なW52(5150-5250MHz)や屋外利用禁止のW53(5250-5350MHz)まで使えてしまうのは注意が必要そうですね。まぁ、小出力でしょうし、実害はないとは思いますが……。
    http://www.tele.soumu.go.jp/j/sys/others/wlan_outdoor/index.htm

    協栄の製品紹介ページも「日本国内での電波法に準拠した仕様かどうかは現在確認中です」と、いつの間にか微妙に腰が引けた感じに(^^;

    • 名前:にゃあ 投稿日:2018/07/29(日) 00:08:38 ID:22413843b 返信

      HIROPONさん、詳しい情報、ありがとうございます!コメントにURLが入っていると、表示に承認が必要だったようです。スミマセン。すでに類似品があったのですね。リンク先を見てみると、イタリアンレッドのこっちのほうがかっこいいです(笑)しかしなるほど、技適というのは一筋縄に行かないのですね。同じ5GHz帯でも、こんなに種類があったとは。どちらにしても様子見します。と、こっちも腰が引けてます(笑)

  7. 名前:あぷらなーと 投稿日:2018/07/28(土) 13:20:08 ID:a3f9e3515 返信

    むう。
    こ、これなら我が家のEQ6proが快適に運用できるかも?
    一度組んでしまえば左腕だけの運用、できるかなぁ。

    ・・・どなたか人柱に・・・♪

    • 名前:にゃあ 投稿日:2018/07/29(日) 00:11:15 ID:22413843b 返信

      あぷらなーとさん、なかなかおもしろそうな製品ですよね! 技適の話もそうなんですが、あともうちょっとだけ、ディザリングとか機能追加を待ちたい気持ちです。最近、天リフさんが人柱になってくださる機会が増えているようなので、ちょっと期待してしまったりしています(笑)