超狼月を撮る

1月21日、2019年最初の満月、今夜は "super wolf blood moon" だそうです。 1月最初の満月が "wolf ...

記事を読む

GoProにも似た天体専用コンデジ「NANO1」を紹介するよ

GoProのような形をした天体用カメラ「NANO1」にせろおさんが興味を持ってらしたので、ちょっと簡単にだけど、紹介しておくことにするよ。 ...

記事を読む

2019年の宿題

天体写真を始めてはや3年。買い揃えるものは買い揃えてきたので、だんだんと欲しいものが少なくなってきたよ。2019年の軍拡リストを作ってみよう...

記事を読む

雲のいたずら。にゃあさんの人生、流転中

年末に写真の振り返りもしようと思っていたんだけど、にゃあさんの人生に流転が始まり、ブログを更新する心の余裕がなく、年が明けしてしまったのでし...

記事を読む

2018年の買い物振り返り

昨年にならって、物欲の禊(みそぎ)をしてみる。天体撮影をはじめて3年が経ったので、買うべきものはだいたいそろってしまったのか、今年は「買っ...

記事を読む

フラット撮影、ハロゲン光源フリッカーの謎

あぷらなーとさんのブログで、LEDトレース台をフラット撮影に使った際の「フリッカー現象」が取り上げられていました。あぷらなーとさんちのコメ...

記事を読む

tentaip.space の 常時SSL化完了!

長らく懸案だった tentaip.space のドメイン取得と常時SSL化が完了しました。常時SSL化って、ホームページアドレスの...

記事を読む

APT(Astro Photography Tool)が子午線自動反転に対応

APTユーザーの方にはメールが届いていると思いますが、APTが3.60にアップデートしましたね。今回のバージョンからは子午線超え自動反転に...

記事を読む

天体写真はじめるよ:tentaip.space

ナンノコッチャというタイトルですね。気づいた人は気づいている。気づいていない人は気づいていない。実は気づいている人は、私ひとりだけかもしれ...

記事を読む

本当の気絶買い

「気絶買い」というのは「衝動買い」とほぼ同義のように捉えられています。これに加えて、同人用語の基礎知識によると、こんな説明がされています。...

記事を読む

M31はやっぱり難しい

諸々事情があって、「小津商店距離タッグマッチ」は延期することにしました。ざっくり言うと、ガイドにQHY5III174を使うと、APTでQH...

記事を読む

電子ファインダーが見えすぎて困っている

東京の星が見えない空では光学ファインダーが無力なので、電子ファインダーが威力を発揮する。目に見えない星もバッチリ捉えてくれる。しかし、空が...

記事を読む

【メモ】975mm級 同焦点距離タッグマッチ

今週末、天気が良さそうだ。うまく準備ができたら、かねてから妄想していた対決を実現させてみたい。ED81SII x ASI1600 MC組 v...

記事を読む

セレストロンC5の付属ファインダーを復活させてみる

1年ほど前に、セレストロンC5に付属していたファインダーを取り除いて、ピギーバックマウントに変更した。このおかげで、C5に電子ファインダーを...

記事を読む