画像処理一覧

フラット撮影、ハロゲン光源フリッカーの謎

あぷらなーとさんのブログで、LEDトレース台をフラット撮影に使った際の「フリッカー現象」が取り上げられていました。あぷらなーとさんちのコメ...

記事を読む

冷却カメラのダークとAPT撮影のフラットを確認する

冷却カメラって、ダークを気にしなくていいくらいにノイズが出にくいと言われている。実際にそうなんだと思う。でも、まったくノイズが出ないわけじゃ...

記事を読む

2年前撮影の「わし星雲」を再度画像処理してみた

土曜日はなんとか晴れるかもしれないということだけど、きょうは雨。ハードディスクを整理していたら、コンポジットだけ終わらせた「わし星雲(M16...

記事を読む

ステライメージ8でSERが扱えるようになった!

ステライメージ8の「8.0fアップデータ」が公開されたよ。「お読みください」を読むと、11ほどの機能追加があるみたい。そのなかでも、...

記事を読む

RAW現像ソフト「SILKYPIX」が無料とか鼻血が出る

RAW現像ソフトの「SILKYPIX」を提供している市川ソフトラボラトリーが30周年なんだそう。それを記念して、SILKYPIX D...

記事を読む

FlatAideProはフルサイズ20mmの周辺減光にも効く

九州南部が梅雨入りだそうで、けむけむさんはサスペンドモード入りかしら。そろそろ関東甲信越も覚悟をせねばなりません。外はすでに曇り空です。 ...

記事を読む

FlatAideProで勾玉星雲再処理

1月21日に今年初めての遠征に行き、勾玉星雲の写真を撮ってきたことは以前のエントリーで報告しました。ハイスピード55FLとα99改の相性を見...

記事を読む

Photoshop は Registaxの代わりになれるのか?

惑星を画像処理する手順の試行錯誤メモです。私もそうなのですが、惑星を撮影したら、一般的にRegiStax で wavelet 変換処理をかけ...

記事を読む

Macでステライメージ8を動かしてみた

私の場合、ふだん使いはMacで、天体の撮影やコンポジットをWinでやっているという環境です。Winでコンポジットした画像をMacに持って行っ...

記事を読む

M81の色を復元してみる

M81の色が妙に黄色かったのが気になっていました。ほかの作例を見ると、ちゃんと色があります。撮り方が悪かったのか、画像処理が悪かったのか。原...

記事を読む

木星で「ぶれの軽減」フィルターを試してみた

Photoshop CCのフィルターに「ぶれの軽減」というコマンドがあります。フィルター>シャープから選択します。もともと手ブレ写真の失敗を...

記事を読む

SAO画像の色相シフト

昨晩撮影したM42があまりにもクリームソーダな仕上がり。ちょっとでも食欲を増進させる方向に色を持っていく方法があると聞いたので、やってみる...

記事を読む

NO IMAGE

オエー鳥のインスピレーション

卒業された先輩方は、そうでもないかもしれませんが、現役世代、この年末年始がつろうございます。肝臓をいたわりながら、帰宅したら、おええええ!...

記事を読む

なぜ(それでも)ステライメージ8を使うのか

人に影響されやすいにゃあです。Gさんのブログを拝見して、ステライメージ8の自動処理で、フラット処理ができないということを知りました。詳しくは...

記事を読む