日記一覧

天体撮影専用「StellarMate OS」って何なんだ?

ノートパソコンいらずの環境を探していたら、StellarMate OSという製品に行き着...

記事を読む

何のために天体撮影でパソコンを使うのか

撮影地にパソコンを持ち込むのは色々と面倒 ── 。天リフさんが、ツイッターを使った簡易投票で、「天体...

記事を読む

ソニーα99をM-GENでディザリングしたい(1)まずはパーツ集め

パソコンいらずのオートガイダー「M-GEN」を使って、α99をディザリングしてみたい。これまでキヤノ...

記事を読む

パソコンいらず「スタンドアローン環境」への憧れ

1週間の間に、一枚も星空を撮らないと、うずうずしてくる。そうすると、指先がシャッターではなくてマウス...

記事を読む

天体専用カメラ「Tiny2」計画明らかに

天体専用カメラとして、INDIEGOGOで資金を募っていた「Tiny1」の供給計画がストップしました...

記事を読む

BORG 36ED用植毛紙付き自作フード

オヤジさんが作ってらしてたBORG 36ED用のフードが格好よくて、見よう見まねで作ってみたかったん...

記事を読む

天体写真のギャラリーを作ってみようかな

星のブログをやっていると、作ってみたくなるのがギャラリー。ぜんぜん、上手じゃないけど、自分の進歩を記...

記事を読む

望遠鏡のケーブル周りをすっきりさせる

CMOSカメラを使っていたり、オートガイドをしていたりすると、USBケーブルは必須。だから、設営する...

記事を読む

メシエ天体で、打線組んだンゴwww

昨日、「メシエ天体の大きい順リスト」を作ってみたところ、天リフさんが「好きなメシエで打線組んでみませ...

記事を読む

メシエ天体を大きい順に並べてみた

先日撮影したM57って、メシエ天体のなかでもケツ後ろから2番めに小さい天体だったんですね。小さいとは...

記事を読む

火星接近、2020年のほうが条件がいい?

立秋を迎え、興味と関心が星雲に向かうころ。「火星の季節も終わりだな」と思いながら、虫の声を聞く。 ...

記事を読む

火星の観望会に寄ってきた

火星大接近の日に限って、暑気払いという名の飲み会だ。空は晴れていたけど、酔っ払って帰宅したら赤道儀を...

記事を読む

火星人大接近で全米が泣いた!

火星人の地球侵略を描いたH・G・ウェルズの『宇宙戦争』。1938年10月30日、この小説をもとに創作...

記事を読む

かせえがみえないから、おえかきしたんだよ

梅雨が明けたというのに、空には雲。晴れてても、蒸し暑くて機材をベランダに出す気力があるかどうか。涼し...

記事を読む

火星用の望遠鏡は押入れの肥やしになるのか

ニュースサイトのコメント欄で、「火星用に望遠鏡を買うとか、押入れの肥やしにしかならん」的な書き込...

記事を読む

火星盛り上がってますか?

なんか寂しいな。協栄さんとかシュミットさんとか、ユーシートレードさんなどショップさんががんば...

記事を読む

外気温の推移を記録するのだ

撮影中、気温が何度なのか気になることがあります。一般的な温度計で不自由があるわけではないのだけれど、...

記事を読む

「大いなる宇宙の旅」に行ってきた

いずれ人類は宇宙に出ていくんだ。そう思わずにいられなかった。東京・六本木の富士フィルムフォトサロンで...

記事を読む